騎士団バトルを始める前に

騎士団バトルとは

騎士団バトルは騎士団VS騎士団でリアルタイムバトルを行うゲームシステムです。
毎日2回まで、最大15人vs15人で30分間戦闘を繰り広げます。

騎士団バトルの概要

騎士団バトルの勝敗について

獲得したkptが多い騎士団が勝利となります。
Kptの獲得条件は以下の通りです。

  • 敵に攻撃・必殺・ドラゴンブレイク等何らかの形でダメージを与える
  • 敵を撃破した時に入る撃破ボーナス
  • コンボ数の区切り良い時に獲得できるボーナス(例:10コンボで1000kpt等)
  • 応援コンボが区切りの良い時に獲得できるボーナス(例:10コンボで1000kpt等)

騎士団バトルに参加するには

まずは最低条件として騎士団に所属している必要があります。
また、所属している騎士団の騎士団長、もしくは副騎士団長が定めた時間にのみ開催されます。
一日2回まで騎士団バトルを開催する事が可能です。
選択できる時間は以下のとおりです。

  • 12:00~12:30
  • 13:00~13:30
  • 18:00~18:30
  • 19:00~19:30
  • 20:00~20:30
  • 21:00~21:30
  • 22:00~22:30
  • 23:00~23:30

次に、バトルに参加するには以下の注意点があります。

  • 朝8時以降に移籍した場合は翌日になるまで騎士団バトルに参加することができません。

騎士団バトル中のジョブ、装備、アビリティについて

騎士団バトルが始まりますと、騎士団バトル中のジョブ、装備、アビリティは固定されます。
その為、騎士団バトルに司祭で出てしまった時にナイトにジョブチェンジをしても騎士団バトル内では司祭のままとなってしまいますので、騎士団バトル前には必ず騎士団バトルに参加したいジョブになっておきましょう。

また、これを利用した小技もありますのでそちらもご覧下さい。
騎士団バトルで育てたいジョブを上げる方法

後衛希望について

騎士団バトルページの1時間前までに後衛希望を出す事ができます。
騎士団バトル中は騎士団内で総合力が高い5人が前衛に、それより以下は後衛へとなります。
その為、最大10人まで後衛が出る事になりますが、もしも総合力が2位の人が後衛を希望していた場合、2位の人は後衛となり、次点に居る6位が前衛となります。

また、後衛希望ですが最低でも5人は前に出る必要がある為、5人以下の騎士団、もしくは11人以上後衛希望を出していた場合は必ずしも後衛になれない場合が出てきますので、ご注意下さい。

前衛後衛が決定するのは騎士団約1時間前となります。
その為後衛希望をするのであれば余裕をもって変更しておくと良いでしょう。
それと、騎士団のメンバーには後衛で行くと予め伝える事をオススメします。
後衛装備(防具が靴だらけ)等で前衛にあがってしまったというパターンも少なくありませんので、しっかり連携をとりましょう。


騎士団が始まったら

画面の味方

情報の確認

時間になると騎士団が開始します。
まずは画面での情報の見方を確認しましょう。
※下の攻撃などが黒いのは戦闘不能にされた為です・・・
U1MAHKsXry.png

番号行動
1あなたが所属する騎士団名です。
クリックする事でメンバーの情報が見れます。
2相手騎士団の名前です。
クリックする事で相手の情報が見れます、
3更新ボタンです。行動をしていない場合はログは流れません。
戦況がどうなったかを確認したい時に押しましょう。
4情報欄を切り替えることができます。
自分や相手のブレイクまでの時間や加護の情報を確認できます。

前衛の画面

前衛は以下の行動を取ることができます
hmL9Uk9QpN.png

番号行動
1攻撃スキルを使う事ができます。
味方と一緒に攻撃することでコンボをつなげることができます。
2必殺スキルを使う事ができます。
味方と一緒に必殺をすることで合体技を放つことができます。
3能力アップ・回復等のサポートスキルが使えます。
また、戦闘不能になった際にTPを20使う事で何度でも復活できます。
4ドラゴンブレイクを使う事が出来ます。
画面では味方団員がドラゴンブレイクの発動に入っている為グレーですが、本来青いボタンが出ています。
550TP回復することができます。詳しくはTPについてをご覧ください
6後衛と入れ替わります。入れ替わられた後衛はTPを消費しません。

後衛の画面

後衛は以下の行動を取ることができます
9lYV0PHzsQ.jpg

番号行動
1攻撃スキルを使う事ができます。
味方と一緒に攻撃することでコンボをつなげることができます。
2応援スキルを使う事ができます。
味方と一緒に応援することでコンボをつなげることができます。
3能力アップ・回復等のサポートスキルが使えます。
450TP回復することができます。詳しくはTPについてをご覧ください
5前衛と入れ替わります。入れ替わられた前衛はTPを消費しません。

TPについて

TPとは騎士団バトルで行動を起こす時のみに消費されるポイントです。
TPは騎士団バトル開始時、全員のTPは100から開始します。
その為、次のバトルまでに使い切ってしまうと良いでしょう。

TPの消費条件について

TPは上記で書いたとおり行動を起こすことで消費されます。
それぞれの行動やスキルに消費TPが書いていますので、迷うことはないでしょう。

覚えておきたいものとしてはスキルを使用しない行動で、前衛・後衛交代にTP30、自分復活にTP20、自分回復でTP10が使用されます。
また、スキルを使わない行動として「攻撃でTP10」「応援でTP10」「必殺でTP40」というのも覚えておくと、残りTPで何ができるかを考えやすいでしょう。※但し、攻撃と必殺はジョブスキルや武器スキルよりもダメージの低いものとなります。

TP回復について

TP回復を押す事で自分自身のTPを50回復する事ができます。
TP回復は騎士団バトル中に1回行えます。
ページ下部のチャットへの書き込みで1回、騎士団バトルページ内の日記への書き込みを行う事で1回回数が増えますので、合計で3回、つまりTPを150回復することが可能です。

また、TPが減った状態でクエストを回ることでTPを回復する事もできます。
クエストでは1回の行動でTPを0~30回復します。
0からと書いたように、運が悪いとスタミナを全消費しても全く回復しないことがあります。

逆に、スタミナを30ほどしか使っていないのに0だったTPが100まで回復したりとこの回復に関しては運が強い部分があります。
その為、ヒールウォーターを飲んだからといって必ずしもTPが回復するわけではありません。

TPとジョブ経験値(JEx)の関係

消費したTPの数値分だけJExが手に入ります。
その為、通常10TPを消費すれば10JExを手に入れる事が出来ます。
その為、交代をした際も30消費したのであれば30JEx。60消費したのであれば60JExが手に入ります。

戦闘不能について

HPが0になると戦闘不能状態となります。
戦闘不能となると、戦闘不能から回復するコマンドしか使えなくなります。

また、ドラゴンブレイクの発動中に戦闘不能になってしまうとキャンセルされますので注意しましょう。

戦闘不能中は行動出来ないというデメリットもありますが、1人だけ生きている場合は全体攻撃が1人にしか入らなかったり、全員戦闘不能中に受けるダメージが大幅に減少したりと 相手のKptの獲得を抑えるメリットがあります。
他にも応援が味方のステータス上昇ではなく、相手のステータス減少となったりもします。

属性と加護

攻撃スキル、必殺スキルには属性をもっているものがあります。
属性は弱点属性をつくことで、ドラゴンフェスティバルで有利となるほか、加護とスキルの属性が一致すると大幅にダメージ上昇が上昇します。

効率よくダメージを与えKptを獲得するのであればうまく利用していきたい。

騎士団バトルでの小技

騎士団バトルで育てたいジョブを上げる方法

例えばですが、騎士団バトルには踊り子で参加しながらJExは黒猫道士に振ることができます。

やり方は簡単で、騎士団バトルが始まった時、騎士団バトル中のジョブ、装備、アビリティは固定される特性を使います。
騎士団バトル前に踊り子になり、騎士団バトルが始まったらすぐに黒猫道士(あなたがなりたいジョブ)にチェンジしましょう。

そうした場合、あなたは30分間踊り子のまま戦うことになりますが、実際は黒猫道士に転職したことになっているのでJExは全て黒猫道士へと入ります。
これにより、スキルを全て使えるようなマスターしたジョブで戦いつつもまだまだ未熟なジョブを育てるという事が可能です。

但し、ジョブの変え忘れにはご注意下さい。
マスターしたジョブのままですと、JExをドブに捨てるハメになりますので・・・

どうしても騎士団バトルに勝てない場合

毎回相手が強すぎて勝てない場合ってありますよね。
これを解決するのに取られる行動が騎士団の再結成です。
新規作成された騎士団の場合、ほぼほぼ放置中の騎士団に当たることとなります。
騎士団ランクが低い為、もらえる騎士団メダルの枚数は少なめですが、何度も敗北するよりも多くの騎士団メダル・ジョブストーンを得る事が可能です。

2014年7月より騎士団称号?というのが実装されました。ジョブストーン狙いであれば騎士団称号で大丈夫でしょうが、コンスタントに騎士団メダルを欲しいのであれば、再結成するのもありかもしれません。


添付ファイル: file9lYV0PHzsQ.jpg 693件 [詳細] fileQxYBF0GGpB.30.jpg 271件 [詳細] filehmL9Uk9QpN.png 783件 [詳細] fileU1MAHKsXry.png 487件 [詳細]

当wikiは著作権法第32条に基づき画像を引用しております。
著作権は権利者様側へ帰属しておりますので当サイトからの画像の転載・流用はご遠慮下さい。
また、権利者様側からの画像等の削除の依頼や警告は速やかに対処いたします。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-20 (日) 18:42:05 (1312d) by